" />

広告 仮想通貨

【ほったらかしで増やす!】コインチェックの貸暗号資産サービスとは?

※アフィリエイト広告を利用しています

悩める人
『貸暗号資産サービス』ってなに?

ほったらかしでOKって、ただ仮想通貨を持っておくのとなにが違うの?

 

 

こんにちは!ちろです!

今回はこう言った疑問にお答えしていきます!

 

 

結論から言うと、

ただ仮想通貨を持っておくこととの違いは、仮想通貨を貸し出すことで貸借料(利息のようなもの)を得られるかどうか

 

つまり、長期保有(ガチホ=ガチでホールド)している仮想通貨があるなら、貸し出した方が絶対的にお得!ということ!

 

コインチェックなら1万円~貸し出すことが可能なんです!

 

コインチェックは少額設定が魅力なんだよね!✨
ちろ

 

 

コインチェックの貸暗号資産サービスを利用するには、コインチェックの口座開設が必須!

コインチェックの口座開設は無料で10分ほどでできます。

口座開設がまだの方は先に済ませておきましょう!

 

<<<コインチェックの口座を無料で開設する

 

この記事を読んでわかること

  • コインチェックの『貸暗号資産サービス』とは?
  • 『貸暗号資産サービス』のデメリット・メリット
  • 『貸暗号資産サービス』のはじめ方

 

 

では、さっそくコインチェックの『貸暗号資産サービス』について解説していきます!

 

コインチェックの『貸暗号資産サービス』とは?

 

コインチェックの『貸暗号資産サービス』とは、暗号資産(仮想通貨)を第三者に貸し出すことで、貸借料を得られるサービスのこと。

『レンディング』(Lending)とも言われます。

 

その仕組みは下の図の通りです。

仮想通貨を借りたい人、貸したい人をコインチェックなどの取引所が仲介役となってサービスを提供しています。

 

 

『貸借料=銀行の定期預金の利息』ってイメージしてもらうとわかりやすいかな
ちろ
悩める人
なるほど!良さそうな感じはするけど・・・デメリットとかもやっぱりあるよね?
そうだね💦デメリットもあるし、もちろんメリットもあるよ!✨

両方理解した上ではじめて欲しいから、つぎで説明していくね!

ちろ

 

『貸暗号資産サービス』のデメリット

 

『貸暗号資産サービス』のデメリットは以下の4つが上げられます。

 

『貸暗号資産サービス』のデメリット

①価格の暴落で損をするリスク

②満期まで解約できない

③取引所の経営破綻のリスク

④希望通り貸し出せるわけではない

 

①価格の暴落で損をするリスク

 

当たり前ですが、仮想通貨を貸し出している間も市場は動き続けています。

価格が暴落すれば、損をする可能性は十分にあり得ます。

 

②満期まで解約できない

 

満期まで解約できないということは、価格が急激に高騰しても売るベストタイミングを逃すということであり、

急激な価格の暴落時にはこれ以上損をしないために「損切り」するという手段も選べないということです。

 

短い期間で利益を得たい人には不向きな投資法と言えます。

 

③取引所の経営破綻のリスク

 

銀行などの金融機関は、経営破綻した場合に1000万円まで保証される『預金保険制度』というのがあります。

一方、仮想通貨の取引所にはそういった保証制度が存在しません

つまり、預けた仮想通貨が戻ってこない可能性があるということです!

 

もちろん、2017年4月1日に仮想通貨法(改正資金決済法)が施行されたことにより、

ビットコイン取引所が登録制になったり、顧客の資産を分別管理することが求められるようになるなど

仮想通貨を取り巻く法整備も少しずつではありますが、進んできてはいます。

 

しかしながら、まだまだ不十分なところが多いのが現状です。

 

だから、わたしたちは取引所自体の安全性や運営会社が信頼できるところなのか、というところもきちんと調べた上で、取引所を選ぶことが必要になってきます。

 

参考

コインチェックは2018年に580億円相当の仮想通貨「NEM(ネム)」がハッキングにより盗まれるという事件がありました。

この時盗まれた「NEM(ネム)」はすでに返還されています。

現在は東証一部上場企業であるマネックスグループの傘下に入り、セキュリティ対策を見直すことで、アプリダウンロード数国内No.1になるほどの人気取引所になっています。     

 

④希望通り貸し出せるわけではない

 

コインチェック側で借入総額に制限を設けているため、枠が埋まれば受付は停止されます。

長期貸し出しの方が年利が高いため、3%~5%はすでに枠が埋まってしまっている場合が多いのが現状です。(※仮想通貨の種類による)

 

貸出期間 年利
14日間 1%
30日間 2%
90日間 3%
180日間 4%
365日間 5%

 

貸し出しが受付されている場合であっても、承認は申請順(先着順)になるため、承認までに時間がかかることを理解した上で申請しましょう!
ちろ

 

 

『貸暗号資産サービス』のメリット

 

『貸暗号資産サービス』のメリットは以下の4つが上げられます。

 

『貸暗号資産サービス』のメリット

①少額からはじめられる

②むずかしい知識が要らない

③ほったらかしでOK

④銀行の定期預金の年利より高い貸借料率

 

①少額からはじめられる

 

コインチェックのレンディングは、最低1万円相当~はじめられるのが一番の魅力!

他の取引所と比べても、初心者にははじめやすい金額設定になっています。

 

取引所名 最小貸出数(ビットコインの場合)
コインチェック 1万円相当枚数~
LINE BITMAX 0.01BTC~(※約4万4000円)
BITPOINT 募集ごとに決定
GMOコイン 0.1BTC~(※約44万円)

 ※2023年6月25日現在

 

②むずかしい知識が要らない

 

満期まで解約できないため、頻繁にチャートを見ながらタイミングよく売買する必要がないため、むずかしい知識は必要ありません。

初心者向けの投資方法と言えます。

 

③ほったらかしでOK

 

満期まで解約できないため、預けたらほったらかしでOK!

チャートを頻繁に見て売買する時間が無い人には打ってつけの投資方法です!

 

④銀行の定期預金の年利より高い貸借料率

 

銀行の定期預金の年利は、みずほ銀行や三菱UFJ銀行のようなメガバンクでも0.002%ほどの低年利が当たり前になっています。

年利の良いネット銀行でも高くて0.3%ほど。

 

それが、コインチェックの『貸暗号資産サービス』なら年利1%~5%なので、銀行に預けるよりはるかに年利が高いのが魅力です!

 

 

『貸暗号資産サービス』のはじめ方

 

『貸暗号資産サービス』をはじめるには以下の4ステップ!

『貸暗号資産サービス』をはじめる4ステップ

①コインチェックの口座開設

②日本円の入金と仮想通貨の購入

③『貸暗号資産サービス』に登録

④『貸暗号資産』のアカウントに仮想通貨を振替

 

①コインチェックの口座開設

 

『貸暗号サービス』を利用するには、コインチェックの口座を保有していることが前提になります。

口座開設がまだの方はこちらの記事を参考に口座開設してみてください!↓↓↓

 

 

②日本円の入金と仮想通貨の購入

 

貸し出したい仮想通貨を買えるだけの日本円の入金と、仮想通貨の購入を済ませておきましょう!

例:ビットコインを1万円分など

 

コインチェックでの日本円の入金と仮想通貨の購入に関しては、こちらの記事を参考にしてみてください。↓↓↓

 

 

③『貸暗号資産サービス』に登録

 

ブラウザからコインチェックにログインして、「貸暗号資産サービスに登録する」をタップ。

規約に同意して進みます。

 

 

④「取引アカウント」から「貸暗号資産アカウント」に仮想通貨を振り替える

 

①アカウントを「貸暗号資産アカウント」に切り替える。

②画面を下の方にスクロールして、「⇆振替」をタップ。

 

「取引」→「暗号資産」になるように選択。

仮想通貨の種類・数量を入力し、「残高を移動する」をタップ。

 

 

⑤画面右上の「三」をタップし、「コインを貸す」をタップ。

⑥貸出期間を選択(※「現在、受付中です」の表示があるもののみ)。

⑦返却時に再度貸出申請する場合は、チェックボックスにチェックを入れて、「貸出申請する」をタップ。

 

 

以上で貸出申請完了です!

 

あとは承認を待って、貸し出しが開始されるのを待ちましょう!
ちろ
悩める人
貸出期間が終わったらどうなるの?
貸し出した通貨に利用料が上乗せされて返却されるよ!
ちろ

 

 

【まとめ】貸暗号資産サービスをはじめよう!

 

コインチェックの貸暗号資産サービスは、1万円~ととてもはじめやすい金額設定が魅力!

 

長期保有(ガチホ)も貸暗号資産サービスも価格変動で損する可能性があることに変わりはありません!

それなら、仮想通貨を貸し出して利息を得た方が絶対的にお得です!

 

ほったらかしでOKの投資なら、初心者でもはじめやすいですね!

 

 

ぜひ『貸暗号資産サービス』に挑戦してみてください!

 

>>>コインチェックの口座を無料で開設してみる

>>>貸暗号資産サービスに登録してみる

 

 

  • この記事を書いた人

ちろ

8歳と2歳の男の子を育てるアラフォー主婦。 HSP気質。 転職7回。 会社に縛られない働き方を目指して、ブロガーに˚✧₊⁎ 「お家で資産を増やす」をコンセプトに、仮想通貨やクラウドファンディングサービスを中心に、少額からできる投資方法について発信しています˚✧

-仮想通貨